審査が通りやすい消費者金融なんてあるの?

審査に通りやすい消費者金融を探す女性
審査が通りやすい消費者金融を探している人が多くいますが、今の時代、正規の消費者金融で審査が通りやすいと言うのはほとんどありません!

確かに、銀行カードローンに比べれば、消費者金融の方が借りれる可能性は高くなります。大手消費者金融よりも中小消費者金融の方が審査に通る可能性は高いかもしれません。

しかし、総量規制ができた今、どこの消費者金融会社でも年収の3分の1までしか貸付ができないのです。銀行カードローンは一時期総量規制対象外をアピールして、総量規制によって消費者金融が貸せない層にも貸付をしていました。

専業主婦は消費者金融から借りられませんが、銀行カードローンでは借りられるので、女性向けのPRもしていました。

しかしながら、2017年の銀行カードローン過剰貸付が社会的にニュースになったことで、今は銀行でも自主的に総量規制を導入しています。

以前なら年収の2分の1まで貸付していた銀行があったみたいですが、2018年以降は非常に審査は厳しくなっています。

今人気の消費者金融はこちら!

プロミス

アコム

モビット

結論を言えば審査に通りやすい消費者金融はありません!


先ほど書いたように、貸金業法によって総量規制がありますので、審査に通りやすい消費者金融などありません。年収300万円の人が借入100万円していれば、もうそれ以上借りることはできないのです。

そして、総量規制の範囲内であっても、他社の返済を遅れている人も借りることができません。

消費者金融会社は信用情報によって、何件の業者からいくらの限度額で借りて、残金がいくらなのか、すぐに分かります。もちろん前回返済日、次回返済予定日も記載されていますので、信用情報を照会した日よりも返済予定日が前の日であれば、その人は支払いが遅れていることになるのです。

確かに消費者金融によって審査通過率は違っています。しかし、大手消費者金融であれば審査通過率は大体42%~45%程度と思っておいてください。

貸金業法改正前の最盛期の時は、審査通過率は60%を超えていた時代もありましたが、今はここまで下がってきています。

くれぐれも正規業者以外の闇金などからお金を借りないことです。闇金は法律外でお金を貸してますので、取り立ても当然法律外の事をしてきます。闇金に借りるならば、弁護士や司法書士へ債務整理を依頼した方がよっぽど良いでしょう。